無料カウンセリングに申し込む

中学生で英検2級は取れる? 準2級との違いは?

2021年から「大学入学共通テスト」が導入され、英検取得を意識する学生が増えてきました。

これは中学生にとっても「まだまだ先の話」とは言えず、現に新学習指導要領で英語の授業のレベルが上がってきています。これまでの高校生の学習内容が、中学生の授業に前倒しで入ってきているのです。

英検3級は「中学卒業レベル」と言われていましたが、この新学習指導要領により今後は中学生のうちに準2級~2級を取得することも普通になってくるでしょう。

この記事では、英検準2級と2級の違い中学生のうちに英検2級を取得するメリット、おすすめの勉強方法などについて紹介しています。

「英検2級取得に興味はあるけど、まだ早いかな」「難しすぎるかな」と思っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

中学生で英検2級、まだ早い?

まだ中学生だし、3級でいいかな」「準2級なら充分じゃない?」と思っている方もいるかもしれません。
まずは、中学生で英検2級を取得することのメリットをみてみましょう。

中学生で英検2級を持っていることのメリット

やはり、メリットは受験に有利であるということです。

こちらは英検のサイトが公開している、「英検活用校(高校)」のリストです。取得している級によって、内申点の加点・試験免除があります。
https://search.eiken.or.jp/qualification/exam/?p=highschool

全国でみて、受験で優遇される高校の数は以下の通りです。

  • 3級:181校
  • 準2級:236校
  • 2級:250校
  • 準1級:252校
  • 1級:252校

3級・準2級はかなりの数ですが、「2級」からまた一段階数が増える感じが分かるかと思います。逆に準1級以上になると数はほぼ変わりませんね。

上記は現時点(2021年3月時点)で見れる情報なので、今後もっと優遇校が増えることもあると思います。

志望校の条件に「◯級以上で○○を免除」があるなら英検を取ってしまった方が絶対に楽です。
入試はそこで失敗したらおしまいなのに対し、英検は何度も挑戦することができるからです。

また、志望校に(英検を活用した)推薦がなかったとしても、早い段階で英検2級を持っているというのはそれだけの実力があるということです。精神的にも余裕が持て、他の教科に集中することができます。

実際に2級を取得している中学生はいるの?

中学生で2級に合格している方のインタビューが、英検の公式サイトに載っています。
https://www.eiken.or.jp/eiken/exam/voice/grade_2/detail_01.html

このように実際2級を取得している中学生がいるのですから、決して「早すぎる」ということはありません。

ただ、英検2級の難易度はやさしくはありません。準2級とのレベル差・何をしたらいいのかを把握し、上記でインタビューされている方のように効率よく勉強していく必要があるでしょう。

英検2級の難易度・準2級との差

「英検2級」は、それまでと比べてどの程度のレベルなのか、公式サイトの審査基準を見てみましょう。( 参考:英検® 各級の審査基準

  • 1級:広く社会生活で求められる英語を十分理解し、また使用することができる。
  • 準1級:社会生活で求められる英語を十分理解し、また使用することができる。
  • 2級:社会生活に必要な英語を理解し、また使用することができる。
  • 準2級:日常生活に必要な英語を理解し、また使用することができる。
  • 3級:身近な英語を理解し、また使用することができる。

準2級までは日常生活で触れる英語を主に扱うのに対し、2級以上は「社会生活で求められる」英語のレベルになってきます。
日本語に置き換えても、見慣れない単語やトピックが多く出てきます。そのような語彙力が足りなければ、長文読解やリスニングでかなり苦戦するでしょう。

準2級と2級の間に、大きな壁があると感じる人が多いのはこのためです。

英検2級に合格するためには?

では、「2級の壁」は、中学生には高すぎるものなのでしょうか?

扱うトピックや単語が難しくなるとはいえ、英検にはいわゆる「引っかけ問題」というものは出ません。きちんと読めば答えがすぐに分かるような問題ばかりです。

文法に関しては準2級以降は同じようなレベルです。レベルが上がるのは主に「単語(数)」です。

準2級に合格したという場合、あとは単語を強化すれば合格する可能性がグッと高くなります。

次は、公式サイトで見れる過去問を少し一緒に見てみましょう。

過去問をチェックしよう

文法・長文・英作文・リスニング・スピーキング(2次試験)に分け、2級と比較しながら見ていきます。
準2級・2級問題形式にほぼ差はなく、変化するのは主に「シチュエーション」と「単語の難易度」だというのが分かるはずです

文法

文法そのものの難易度にはあまり違いがありません。

英検 2020年度 第3回問題冊子(準2級 / 2級)より引用
英検 2020年度 第3回問題冊子(準2級 / 2級)より引用

2級では、使われている単語・それぞれのシチュエーションが若干(学生にとっては)身近ではないものが多い印象です。

長文

それぞれ、長文の1問目です。

英検 2020年度 第3回問題冊子(準2級 / 2級)より引用
英検 2020年度 第3回問題冊子(準2級 / 2級)より引用

準2級が「School Trip(修学旅行で出来た友達の話)」なのに対し、2級は「Cycles of Change(電動自転車についての調査・専門家からの意見など)」です。
「準2級・2級の差」というものが分かりやすい例だと思います。

英作文(ライティング)

英検 2020年度 第3回問題冊子(準2級 / 2級)より引用
英検 2020年度 第3回問題冊子(準2級 / 2級)より引用

ライティングも、準2級はいかにも学生向けといった感じのトピックです。
2級の方はいわゆる「社会生活」を意識した内容ですね。

リスニング

選択肢の部分だけです。

英検 2020年度 第3回問題冊子(準2級 / 2級)より引用
英検 2020年度 第3回問題冊子(準2級 / 2級)より引用

2級は文章は長くなりますが、「極端に難しくなる」というほどではないかと思います。

スピーキング(2次試験)

英検 二次試験 問題と解答のサンプル(準2級 / 2級)より引用
英検 二次試験 問題と解答のサンプル(準2級 / 2級)より引用

二次試験では、どちらも絵について説明するよう言われます。

ここでの違いはかんたんに言えば「準2級は好きなように説明すればいい」「2級は順序だてて説明する必要がある」という点です。

面接では最後に自分自身の意見を求められる質問がされます。
例えば準2級では「あなたは新聞を読みますか? (yes/noに応じて)どうしてですか?」といった質問、2級では、「リサイクルについてどう思いますか?」のようなことを聞かれます。

やはり2級の方が、より社会生活を意識したトピックを扱っています。

英検2級に合格するためにはココを強化!

「英検2級、目指してみようかな」という気持ちになってきましたでしょうか?

文法に関しては、準2級までのものが身についていればそこまで不安になる必要はありません

一方で語彙力に関しては、特に長文で重要になってきます。参考書・洋書・英字新聞などを活用し単語をたくさん覚えましょう。

英作文は普段から英語で文章を書くことに慣れておくのが大切です。日記でもいいですし、洋書を使って勉強している場合はその感想文や要約でもいいと思います。できれば、自分で書くだけでなく誰か添削してくれる人を見つけるのがベストです

リスニングは、準2級→2級のスピードの差はほとんどありません。強化するとしたらスピードへの慣れではなく、「2級に出てくるような難易度の単語への慣れ」です

二次試験の練習には、面接官役をやってくれる人を見つけましょう。もちろん、壁に向かって1人で練習する時間も大切ですが、あの独特の緊張感にもある程度慣れておくことをおすすめします。

学生の場合は他の教科や、部活動に取り組む時間も必要になってきますよね。いずれの技能に関しても、効率よく勉強に取り入れることが大切です。

中学生の英検2級取得も、エイゴバにおまかせください!

英検取得のためだけに他のすべてを捨て、結果志望校に行けない……なんてことになっては本末転倒です。

また、英作文の添削や面接の練習など「やってくれる人が見つからない!」「1人ではうまく勉強が進められない」ということもあるでしょう。

エイゴバでは、「勉強以外はすべてトレーナーにお任せ」が可能なサービスを提供しています。
英検2級(またはそれ以上)取得のため、1人1人に専用のロードマップを作成し、パーソナルトレーナーがあなたと併走します。

わからない部分はいつでもトレーナーに相談することが可能です。

受講生が中高生の場合、ご希望であれば保護者の方への進捗報告も行っています。

カウンセリングは無料で行っておりますので、興味がありましたらぜひお気軽にお問い合わせください。

→ 無料カウンセリングを受ける

2級コースの
無料カウンセリングに申し込む
準1級コースの
無料カウンセリングに申し込む
カウンセリングやお申し込みまでの流れについて詳しく知りたい方はこちら

※英検®2級コースの受講生を現在受け入れ中です。誠に申し訳ございませんが、満員御礼となった場合や開発中の準1級コースご希望の方は無料カウンセリングフォーム入力後に一旦"順番待ちリスト"へのご登録をさせて頂きます。受け入れ準備が整い次第、順次優先的にご案内いたします。

こんな不安ありませんか?

どんな質問・お悩み相談も受け付けます。まずはお気軽にお問い合わせください!
※お問い合わせやカウンセリング申し込みをしたことによるしつこい勧誘はありませんのでご安心ください。